アルバイトのメリット

色々な仕事を体験できる

アルバイトを始めるかどうか迷ったり、悩んだりしている場合はメリットを理解すると決断しやすくなります。たとえば、色々な仕事を体験できることはアルバイトのメリットです。幅広い業種や職種の求人が出ていることから、自分に向いている仕事を探している場合や興味を持っていて体験したい場合に最適な雇用形態と言えるでしょう。

色々な仕事を体験することを第一に考えてアルバイトを探すのであれば、単発や短期の求人をおすすめします。1日や1カ月、3カ月など短期間なので半年や1年というように長く勤務せずに済みます。色々なアルバイトを経験することで自分に向いている仕事が見つかったり、キャリアの方向性が定まったりなど今後の人生に活かすことができます。

副業に向いている働き方

アルバイトは掛け持ちしやすいため、副業に向いている働き方です。なぜなら、本業の勤務状況を考慮したうえで勤務時間や勤務回数を決められるからです。給料や福利厚生などを考えると正社員は充実していますが、勤務時間や勤務回数はアルバイトほど自由が利かないでしょう。一方でアルバイトは空いている時間に可能な仕事さえ見つけることができれば、本業と掛け持ちするのは難しくないです。

そのため、本業の収入が不満の場合や収入源を増やしたい場合はアルバイトをおすすめします。空き時間がいつできるか予想するのが難しい時は単発のアルバイトが最適です。勤務期間は決まっていますし、数時間や長くても1日程度なら本業への影響は少なく、両立しやすいでしょう。